<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

MacPro ブルーレイ(不安定)

先日、初代MacProパイオニア製のブルーレイBDR-206を取り受けたのですが、どうも不安定で時間がたつと認識しなくなる。使用中は問題なくちゃんとブルーレイに焼けるんだけどね。さあ、これからブルーレイに焼くかって時に認識しなくなっている。再起動すればまた認識するのだけど、いちいち面倒くさい。今日もその原因を調べていたらあるTwitterに同じトラブルの人がいたので聞いて見たら、環境設定の省エネルギーの「可能な場合はハードディスクをスリープさせる」のチェックを外せばいいと教えてくれた。
感謝!!
c0187861_7471590.jpg

[PR]
by digikazi | 2010-10-09 07:47

初代MacPro ブルーレイ計画

僕のMacProは2007年の夏に購入。
初代MacProだ。
今までブルーレイには全く興味なかったけど、REGZAのブルーレイ内蔵のTVを買ってから
その美しさに愕然とした。
ちょうどMacProはふたつのドライブが入る様になっているので、新たにブルーレイを入れてやろうと
いう計画。
秋葉館でパイオニアのBDR-206BKというドライブを買って来た。
MacProにブルーレイの搭載の仕方は何通りかあって、今回はマザーボードの未使用SATA接続インターフェースにSATAケーブルで接続する方法を取った。
秋葉館の店員さんはとても親切に教えてくれて感謝です。
c0187861_1223991.jpg

奥が最初に付いていたSONY製のDVD(SONY製はハズレらしい パイオニア製がアタリ)
手前がパイオニアドライブ
c0187861_12254132.jpg

取り付けは簡単。
上がSONY
下がパイオニア
c0187861_1227838.jpg

ここからが結構大変だったので写真を撮り忘れた。
一番大変だったのはCPUカバーを外す事だった。
このカバーを外さないとファンユニットが外れない。
この裏にマザーボードがある。
やっとの思いでSATAケーブルを接続。
ドライブの電源はシリアルATA変換ケーブを使用。
c0187861_12353111.jpg
c0187861_12364945.jpg

最後はユニットをMacProに入れるだけなんだけど、これがなかなかうまく入らない。
何かつかえている様子。ケーブルなのか?何なのか分からないまま強引に入れて作業完了!!
c0187861_1241257.jpg

c0187861_1241959.jpg

無事パイオニアのドライブも認識。
c0187861_1248149.jpg

下のトレイは[option]+[eject]で開く。
これで初代MacProでもブルーレイが焼けちゃうのだ。
[PR]
by digikazi | 2010-10-05 12:54